7月 28, 2014
"馬鹿はぶたれるまで調子に乗りつづける"

Twitter / kitagawaminato (via mesotabi)

ちなみにギリシアには

ὅν οὐ τύπτει λόγος, οὐδὲ ῥάβδος.

(言葉が打たない者は杖も打たない → 言ってダメならぶっても無駄)

ということわざがあったそうです…

(constanから)

7月 28, 2014
"システムをクラッシュさせた責任は「誰に責任があるのだ」と声を荒げる人間たちだけがいて、「それは私の責任です」という人間がひとりもいないようなシステムを構築したこと自体のうちにある。"

Who is to blame? (内田樹の研究室)

身に染みるような論理。口先で論破できにくいところに、内田教授の武道的論理の強靱さがある。

(via handa, asyuu) (via gkojay) (via mcsgsym) (via wonderthinkanswer) (via lovecake) (via hkdmz) (via katoyuu) (via yaruo)

(via takaike) (via lemp3)

(via xlheads) (via sytoh) (via takojima) (via deli-hell-me) (via edieelee)

―というより、「それは私の責任です」と潔く名乗り出る人がいるような社会ってそもそもありましたっけ? という問題では…

7月 27, 2014
"

【事例1 外務員の着服】

 10年以上にわたって、毎月定額を貯金していたA氏。外務員が自宅まで訪問して貯金を回収していく形で継続していた。

 あるとき通帳がなくなっていたので、ゆうちょ銀行に問い合わせたところ、「データが存在しない。勘違いではないか?」と窓口担当者に言われた。そこで、これまで外務員に毎月手渡しでお金を渡し、10年以上継続していることを告げても、「データが存在しないので対処できない」の一点張りであった。

 A氏は弁護士に相談したが、弁護士も「ゆうちょ銀行の事件は訴えが多いのだが、相手が総務省ということもあり、もみ消されることのほうが多かったり、訴えても勝ち目がない」と言われた。弁護士側としても、個人の力ではどうにもできず、弁護士会として取り組むには時間も費用も莫大になるので、どうすべきか困惑している。

 地方の郵便局では、顧客の通帳と印鑑を顔見知りの職員が預かって、事実上の一任管理状態になっていたケースは数多く存在していた。なんの問題もなければよいのだが、局員が使い込んでいたことが発覚するケースも珍しくないのだ。

"

ゆうちょ銀行、ブラックな実態〜多発する個人口座消失&顧客情報紛失事故、社員の横領…(1/2) | ビジネスジャーナル (via deli-hell-me)

(shibatsから)

7月 27, 2014
"

3: ランサルセ(埼玉県)@\(^o^)/[] 2014/07/26(土) 11:29:42.88 ID:ZoLAWZ//0.net
これ朝食が問題じゃなくてきちんと家庭が機能していて子どもの生活が管理されてるかって話だよね


17: 膝十字固め(奈良県)@\(^o^)/[] 2014/07/26(土) 11:37:54.70 ID:ATbSMd+x0.net
»3
結局そういうコトだよなぁ

12: バズソーキック(庭)@\(^o^)/[] 2014/07/26(土) 11:34:49.75 ID:Fe1Chyp+0.net
»3
自分も同じ意見
パンとヨーグルトで今では立派な医者です。
当直明けで眠い

"

おかずの種類が沢山出てくるような裕福な家の子は賢くなることが判明へ | 外食ちゃんねる (via plasticdreams)

(otsuneから)

7月 27, 2014
"「最近、クロエの声を録っているとき、日本語がちゃんとしているとNGがでちゃうんですよ(笑)」"

【レポート&写真追加】『ガールフレンド(仮)』アニメ制作発表会の情報まとめ [ファミ通app] (via fka-shanghai)

(fka-shanghaiから)

7月 27, 2014
"此の間電車でOLが酔っ払って良い笑顔でつぶやいてた。『金曜日って。。金曜日っていいよねー』あんた最高だよ"

【酔っ払い】電車の中で聞いてしまった本音 - NAVER まとめ (via mcsgsym)

(908908から)

7月 25, 2014
"中学の時に作文が上手な女の子がいて、彼女の付けるタイトルは、意外性のある想像力を掻き立てられるものだった。
タイトルも素晴らしいが、本文はその何倍も読む価値のあるものだった。
俺たちが「修学旅行の思い出」「金閣寺を見て」なんて駄文を書いている中、「もみじ」というタイトルなんだよ。
読んでみると、いきなり帰りのバスから始まるの。で、リュックにもみじの葉が紛れ込んでいるのを見つけて、「どこのもみじだろう?」と思い返すのが本文。
「○○でリュックを開けたけどもみじはあったかな?帰ってから写真を見てみよう」「○○のもみじはキレイだった。あそこのだったらうれしい」とか。
結局どこのかは分からないんだけど、一緒に行ったから「あそこにもあったよね」と、話したくなるんだよ。

一度コツを聞いたら、マンガを描くのが趣味で起承転結がどうのこうの言っていた。それは俺には無理だなと思った。
もう一つ、タイトルは最後に付けると言っていた。これなら俺にもできそうだったので、真似している。"

読むとがっかりするタイトル10選 (via 719043)

(元記事: eternityscape (719043から))

7月 25, 2014
"「東大卒は頭はいいが社会で使えない」ってのと「IQが20以上離れていると話が噛み合わない」ってのは多分繋がってるんだよな"

https://twitter.com/suzuki_buffalo/status/491695600912453632

光ファイバで送られてくるトラフィック全部を9600ボーの電話線では捌けない.

(via bgnori)

(futaから)

7月 23, 2014
"ほとんどの数学者がトポロジーを使ってポアンカレ予想を解こうとしたのに対し、ペレルマンは微分幾何学物理学の手法を使って解いてみせた。そのため、解の説明を求められてアメリカの壇上に立ったペレルマンの解説を聞いた数学者たちは、「まず、ポアンカレ予想を解かれたことに落胆し、それがトポロジーではなく微分幾何学を使って解かれたことに落胆し、そして、その解の解説がまったく理解できないことに落胆した」という[1]。"

ポアンカレ予想 - Wikipedia (via jinon)

(plasticdreamsから)

7月 21, 2014
"

イングランドとはグレートブリテン島南部の地域のこと

ケルト系のブリトン人部族が住んでる

ローマ帝国が乗り込んできて征服。現地住民はローマ文化に影響されつつ緩やかに同居

ローマ帝国が衰退期に。本国がやばいのにこんなところに兵力避けねえよってことでローマ軍団が撤退する

北ドイツからアングロサクソン人が侵入。ケルト系住民はウェールズや南スコットランドへ追いやられる

アングロサクソン人の少王国が乱立。特に有力な国は七つあったことから七王国時代と呼ばれる

ヴァイキングに殴られたりしつつ七王国のうちのウェセックス王国が最終的に勝ち残って「イングランド王国」と呼べるものができる

なんやかんやあって王位継承でもめる。

とりあえずアングロサクソン人の有力者ハロルドが即位する

しかし北フランスのノルマンディー公が継承権を主張。ハロルドを倒してウィリアム一世として戴冠。

以降本格的なイングランド史の始まり

"

一レスでわかる中世前期イングランド歴史 - 暇人\(^o^)/速報 (via darylfranz)

(gkojaxから)

Tumblrでのスキな投稿: スキな投稿をもっと見る »